株式会社プライムサーブ

新しいチャレンジで
色々なワクワクに出会える

吉崎 紅里 Akari Yoshizaki

営業部 2015年入社

入社の決め手

学生時代の就職活動で、リクルート代理店の合同説明会に興味を持ち参加。複数ある代理店の中の1社としてプライムサーヴと出会う。 選考が進む中で「働くからには結婚して子供ができても続けられる職場がいい」との 考えを伝えたところ、最終面接の前に当時ママさんとして営業職で活躍している先輩と 話をする機会を設けてくれた。
そこでいろいろと話を聞けたことが、大きな決め手になっている。 入社もしていない自分にありのままを話してくれた先輩には感謝している。

入社後の経緯 

2015年
新卒としてプライムサーヴに入社。
メンバーとして横浜営業所の立ち上げに参加。
その後、海老名を拠点に神奈川県内各地のエリアを担当。
2020年
東京本社に異動し、採用戦略グループの一員として東京中心部エリアを担当。
常に100~150社と多くの顧客の採用活動に携わる。

クライントと接するときに心がけていること

一番は「お客様から信頼を得るためにはどうすればいいか」 営業なので、売りたい気持ちはありながらも、 「嘘は言わない・メリット、デメリットは正直に伝える」 という事を大切にしていればお客様も私を選んでくれると気づいた。 そうやって私のファンは増えていった(笑)。
また、目の前の採用だけではなく、その先に事業をどう展開するか など、未来のことも話し込んで事業発展のお手伝いをする。 採用はもちろんのこと、話を聞いていた事業がうまくいっているお話を 聞くと素直に嬉しく思う。

仕事の面白い瞬間

求人マーケットの変化は早く、次々に新しい手法や商品が出てくる。それをいち早く「取り入れたい、試してみたい」というのが私の考え方で、お客様にそれを提案する場面をイメージしながらいつもワクワクしている。乗り気になってくれるお客様も多いので、新しいことにチャレンジできる環境。
さらにその提案を受け入れて頂けたり、自分の仕事がお客様の事業にいい影響を与えることができたと実感できる瞬間がこの仕事の面白いところ。「お客様の採用成功」を第一に、「自分の成長チャンス」も考えながら 常に最先端のことはアンテナを張って取り入れるようにしている。

仕事の面白い瞬間

プライムサーヴはどんな会社?

仕事に対しての自由度は高い。やることをきちんとやっていれば、自分のやりたいことを発信できるしチャレンジしたいことをダメと言われたことはない。

参加したプロジェクト

一覧に戻る

採用の事ならお気軽にご相談ください。

お問合せ