株式会社プライムサーブ

CASE 02

海老名という土地とお客様が
私たちを育ててくれた

プライムサーヴに入社するまで海老名という土地にはゆかりがなく、 右も左もわからない状態で営業活動をスタート。そんな私も海老名エリアで営業を始めて 4年が過ぎ、嬉しいことにお客様も増えてきました。
私たちは会社の中でもとても大事な「人材」に関する仕事をしています。 そうすると、その地域に根差して会社を経営している社長さんに会うことも多く 商談の場面では人材募集だけではなく、事業やサービスについての相談も受けることがあります。

私が担当させていただいた新聞販売店様は以前から人材募集以外でも自社の事業の話などもよく してくれるお客様でした。あるとき、新たな事業展開として高齢者に関わるサービスを考えている という話を伺ったので、私ができるようなアドバイスをしたり役立ちそうな情報をお伝えしていたら その立ち上げに向けた人材採用をお手伝いさせていただくことに。
一生懸命考えたプランでご提案して、結果は大成功!

人材採用に成功していただいたことはもちろんですが、お客様からこの事業がしっかり拡大している というお話を聞いて自分の仕事がお客様の役に立ったんだと実感できたことが何より嬉しい。
お客様もすごく喜んでくれて、ここ最近は仲間や知り合いの企業様に私を紹介していただいて その企業様からお仕事をいただけることが多くなりました。

私たちの仕事は沢山の色んな業界の企業とお付き合いするので、人材募集以外でも様々なことを 相談していただくことが多いです。頼ってもらえる機会が多いから頑張ろう!って思うことも多い。
はじめのうちは大変なこともそれなりにありますが、できることが増えれば沢山のお仕事に出会えます。
何もわからなくて不安だらけでスタートした海老名の土地も今は大好きって迷いなく言えます(笑)

入社1年目の研修がひと通り終わった夏頃、同期のみんなで電話営業をしていたときの出来事。

その時に電話がつながったのがJ社の社長さん。
緊張しながらも採用ができていないことだけ聞けたもののアポまでは取れずに終了。
なんとかアポを取りたい!と何度か電話したものの、社長さんが自らドライバーとして働いて いらっしゃた方なのでなかなか日程が合わず…

5回目くらいの電話の時に「○○日だったら来ていもいいよ」と初めてのアポをいただくことに。

最初のアポでは過去にご掲載した求人広告の愚痴や家族のお話、たまたま社長の娘さんが私と同世代ということもあり、仕事以外の色んなお話で盛り上がって、とにかく盛り上がって(笑) その流れでお仕事もいただき、効果も上々だったことから今でも継続してお付き合いいただいています。

ここ最近のやり取りでその社長さんから『ちゃんとした事が言えるようになったね!』と褒めていただきました。
これまではお客様の言われたことを守るように対応していましたが、採用成功をしてもらうために自分の意図も組み込んで伝えていることが社長さんからの評価に繋がっていたみたいです。

この言葉が今の私の自信につながっています。

採用の事ならお気軽にご相談ください。

お問合せ